JAL国内線荷物の預け方!羽田空港は何時間前から?元スタッフが詳しく紹介!




 

こんにちはkoumamaです。

初めて羽田空港を利用するときは右も左もわからないですよね。現在は便利なタッチ&ゴーサービスもあるけど、いったいどうやって荷物を預けていいのかわからない方も多くいるのではないでしょうか。

今回はJAL国内線での荷物の預け方について詳しくお伝えしたいと思います。

 



 

JAL国内線荷物の預け方、羽田空港は何時間前から何分前まで?

では初めに、荷物を預けることができる時間、荷物の重さ・サイズについてご紹介します。

 

荷物を預けることができる時間は、出発当日カウンターがオープンしてから、ご利用便出発時刻の20分前までです。

 

無料で預けることができるサイズ・重さ

① 重さ一人20kgまで無料
(ただしファーストクラス利用の方は45kgまで無料)

② サイズ:3辺(縦・横・高さ)50cm×60cm×120cm以内 (個数制限なし)

個数制限なしとは・・・何個預けても合計で20kg以内なら無料ということです

 

では上記のことを確認の上、JALの国内線羽田空港での手荷物の預け方についてみていきましょう。預ける場所が2つあります。

 

① 手荷物カウンター

② 手荷物タグの自動チェックイン機のエクスプレス・タグサービス

 

 



 

 

手荷物預ける場所

① 手荷物専用カウンター・・羽田空港2階出発階にあります。羽田空港は方面別に、手荷物カウンターが異なります

 

南ウイング(中国・四国・九州・沖縄方面へ出発)と北ウイング(北海道・東北・北陸・東海・近畿方面へ出発)に分かれます。ちなみに大阪伊丹行は北ウィングです。

 

 

出典:JAL HP

上記の地図は南ウイング中国・四国・九州・沖縄方面へ出発の方)の手荷物カウンターです。わかりづらいですが、黄色いマーカーが引いてある所をたどると、保安検査場BとCの間にある時計台2番のちょうど目の前あたりの24番のカウンターが手荷物受付です。

 

出典:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/603/105/html/DSC_0597.JPG.html

 

 



 

 

 

出典:JAL HP

上記の地図は北ウイング(北海道・東北・北陸・東海・近畿方面へ出発)の手荷物カウンターです、大阪伊丹行は北ウィングです。保安検査場EとFの間にある時計台3番(背の高い時計台があり番号がふってあります)の目の前のカウンターです。

 

② 手荷物カウンターで搭乗媒体を提示

 

出典:JAL HP

搭乗媒体とはJALマイレージカード、2次元バーコードなどです。羽田空港は他の地方空港と違い手荷物を預けてからX線検査があるので、預ける荷物はそのままカウンターに持っていって大丈夫です。

 

 



 

 

③ 預ける手荷物の中に危険物がないか確認

 

出典:国土交通省航空局HP

 

地上スタッフからも該当するものがないか確認がありますが、あらかじめご自身の預ける手荷物に入っていないか確認しておきましょう。あとは手荷物引換証をもらえば終了です。

 

出典:JAL HP

 

到着地での荷物受取時に必要になりますので、紛失しないようにしてください。

 

 



 

 

② JALエクスプレス・タグサービス

JALエクスプレス・タグサービスとは、手荷物受託時間を短縮し、お客さまの便利・快適な搭乗を実現する新サービス。手荷物カウンター前に設置している専用のタグ発行機を使い、自身でタグの発行・手荷物への取付を行い、タグ取付後、地上スタッフがいる専用カウンターに持っていけば終了となり、手続き時間が短縮されるというものです。

 

出典:https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/695331.html

 

設置場所

手荷物カウンターでの手続き時に説明した、上記の地図(南ウィング・北ウィング)手荷物カウンター付近に設置されています。

 

JALエクスプレス・タグサービスの注意点

JALエクスプレス・タグサービスを利用する際には、あらかじめ座席指定をしておく必要があります。座席指定していない場合は、自動チェックイン機で座席指定するか、地上スタッフが担当する手荷物専用カウンターで手続きしてください。

 

 



 

 

JALエクスプレス・タグサービスの操作方法

 

 

 

 

 



 

 

 

出典:JAL HP

以上がタグの発行方法です。タグを発行したら、自身で荷物にタグをつけて地上スタッフの手荷物カウンターに持っていきましょう。バーコードをピッとしてもらえばそれで終了です。

 

出典:トラベルWATCH

 

 



 

 

最後に

今回は羽田空港での手荷物受託方法にについてお伝えしました。羽田空港は広くてどこに何があるかわかりづらいですよね。

 

また、現在羽田空港のJALのカウンターでは2020年の夏ごろまでリニューアル工事をしているので、なおさら分かりづらいです。上記に記載した地図をもとに手続きがスムーズにできればいいなと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。




ABOUT US

koumama
はじめして、koumamaです・ 私は現在、息子・主人と三人で暮らしています。 妊娠、出産、子育てを経験し思ったこと、考えたことなど日々書いています。 飛行機のこと、旅行のこと、育児のこと、家系図のこと、ダイエットのことなどさまざまですが、ぜひ立ち寄ってみてください。