スカイメイト、自動チェックイン機の買い方紹介!年齢などの条件や空席の見方は?




 

こんにちはkoumamaです。JALのスカイメイトは以前より利用できる年齢の幅が広がり、予約はできませんが、お得な料金で利用できるのが魅力です。

 

今回は、スカイメイト、自動チェックイン機の買い方を紹介するとともに、年齢などの条件や空席の見方も解説していきたいと思います。

 

JALスカイメイト、満席の時はどうする?空席待ちの可能性は?元スタッフが詳しく解説!

 



 

スカイメイト、自動チェックイン機の買い方紹介!

JALのスカイメイトはカウンターに行かないと手続きできないと思ってる方が多くいますが、実は自動チェックイン機でも手続きできます。順をおってお伝えしていきますね。

 

自動チェックイン機での手続き条件2つ

1)JALマイレージカードに情報登録手続きが終わっていること、もしくはJALカード(クレジット機能付き)所持者 (情報登録手続き方法は下記に記載)

 

2)クレジットカードを持っていること

この2つがクリアできれば、スムーズにチェックインできます。では早速手続き方法をご紹介します。

 

① 自動チェックイン機(KIOSK)の右下の『こちら』をタッチ (出典:JALHP)

 

 

 



 

 

② 左の『航空券購入』をタッチ

 

 

③ 『予約なし』をタッチ

 

 

④ 『スカイメイト』をタッチ

 

 



 

 

⑤ カード情報入力後行先選択

 

 

ICカードとかいろいろありますが、ここではマイレージカードを機械に入れ情報を読み込ませてください。

 

赤の丸印の真ん中のところにカード挿入口があります。一旦出てくるのでマイレージカードは受け取ります。

 

次に、行先を表示される画面から地図で選びます。行先を選ぶと便の一覧がでてくるので、希望の便を見つけ空いていれば、その便をタッチ⇒次へ

 

⑥ 座席指定⇒購入へ

ここでは支払いは『クレジットカード』のみです。ここでも先ほどマイレージカードを入れたところに、今度はクレジットカードを挿入します。

 

クレジットカードが出てきたら、もう使わないのでしまってOKです。

 

 



 

 

⑦ 搭乗券・明細書を受け取り、手続き終了

マイレージカードを最初に入れているので、自動的にマイルの積算も終わっていると思います。搭乗券にマイル受付済と記載があるか確認しておきましょう。

 

領収書が欲しいときは、購入後の画面で出てくるのでもらいましょう。以上が自動チェックイン機での手続きです。

 

慣れてしまえば、5分もかかりません!カウンターが混雑しているときは、ぜひ自動チェックイン機を使ってみてくださいね。

 

情報登録手続き方法は?

スカイメイトを利用する際に、情報登録手続きが終わっていれば、学生証など年齢確認公的書類を毎回提示しなくても利用可能です。

 

自動チェックイン機でもスムーズに手続きできるようになるので、登録しておきましょう。

 

【登録場所】

空港 もしくは 市内カウンター(有楽町・宮古島・石垣)

 

登録時に必要なもの

① マイレージカード
② 生年月日確認書類下記のいづれか1点
・運転免許証・パスポート・健康保険証・学生証

 

所要時間

カウンターの混雑状況によりますが、カウンターに着いてからは2-3分で終わります。初回だけ登録すれば、2回目以降は不要です。

 

 



 

 

スカイメイトの年齢などの条件は?カウンターでの買い方を詳しく紹介

JALのスカイメイトは以前より利用できる年齢の幅が広がり、予約はできませんが、お得な料金で利用できるのが魅力です。

 

では一体スカイメイトの割引はどのくらいなのか見ていきましょう!

 

では仮にGW中の5月3日(日)の羽田ー沖縄線を利用した場合、正規運賃は46,600円のところ、スカイメイトだと19,150円で利用できます。

 

正規運賃の60%ほども安く利用できるんですね。予約はできませんが、安く利用できるのはいいですね。

 

では次にJALのスカイメイト利用条件を見ていきましょう!

① 利用できる年齢満12歳以上~25歳まで

② 学生でなくても社会人でもOK

③ マイレージカードがなくても公的証明書でOK

④ 搭乗日当日出発空港にて空席がある場合にのみ利用可能

 

ゴールンデンウィークなどの大きな休みの時などは割引率は低くなりますが、空席さえあれば一年中、ほぼ全ての路線で利用することができますよ。

 

 



 

 

ではまずは、購入に際して必要なものから見ていきましょう。JALのスカイメイトを利用するにあたっては、ANAとは違い、マイレージカードを忘れても、マイレージカードに入会していなくても利用できます。

 

その代わりに、生年月日を確認できる公的書類の提示が必要になります。

生年月日を確認できる公的書類

① 学生証

② 運転免許証

③ 保険証

④ パスポートなど

 

とはいえ、今後のスムーズなチェックインの為にもJALマイレージクラブに入会すると便利です。オンライン入会もできるので、この機会に入会するのもいいですね。

 

JALマイレージ入会

 

 



 

 

では、次に当日の購入手続きの流れをご紹介していきましょう。

 

① 出発地の空港には遅くても1時間前には到着すること

 

② 希望便の空席を再度確認し、航空券購入カウンターにて購入とチェックインを行う

自動チェックイン機での手続きもできますが、ここではスタッフがいるカウンターで購入する場合を説明します。自動チェックイン機での手続きは次の項目でご紹介しますね。

 

③ 『〇〇時発〇〇行きでスカイメイトを利用したいのですが空いてますか』 と聞く

 

④ 年齢確認書類を提示するか、JALのマイレージカードがあればカードを提示。

 

⑤ 年齢確認書類の場合は、スタッフが聞くので現在の年齢と電話番号(携帯可)を伝えましょう。

 

⑥ 支払いを済ませ、希望の座席を伝えて、チェックイン終了。

支払方法現金でもクレジットカードでもOKです。

 

⑦ 受託手荷物があれば、搭乗券を見せて荷物を預けてから、保安検査場に進みましょう。

保安検査場の締め切りは出発時刻の20分前です。チェックインしていたとしても20分前に通過しないと搭乗できませんのでご注意くださいね!

 

以上が当日の購入手続きの方法です。空席さえあれば難しいことは何もありません。次に空席があまりない時や満席に近い場合の空席状況の見方について解説しています。

 

 



 

 

JALスカイメイトの空席状況の見方を解説

JALスカイメイトの空席状況の見方は?

 

JALのHPの中の、スカイメイトのところに『搭乗日当日、出発空港にて空席がある場合にご利用いただけます』や『空席が少ない場合は、最終的に空席が見込まれる場合に搭乗手続きを承ります』とあります。

 

これは具体的にいつの段階での空席を意味し、果たして何席空いていればスカイメイトでチェックインできるのでしょうか?

 

私が実際に働いていた時の実体験でお話しますね。これは、出発空港のカウンターがオープンしてから、ご自身の希望の便の出発時刻20分前までに、純粋に1席でも空いていればスカイメイトで利用することができます。

 

よくネットの質問コーナーで、『出発時刻の20分前まで乗れるかわからない』や『一般の方の手続きが終わってからでないと手続きしてもらえない』という答えを見かけますが、これは違います!

 

要は、純粋に空席があれば早いもの勝ちなんです!具体例で説明しましょう。

例) Aさん 23歳 JALマイレージカード所持

 

Aさんは、東京羽田~福岡行き 13時の便でスカイメイトでの利用を希望していました。Aさんが空港に着いたのは11:30、この時点で空港の電光掲示板の空席表示が普通席△になっていました。

 

Aさんはスカイメイト運賃で乗れるでしょうか?

答えはイエスです。

 

 



 

 

△の場合はおそらく大丈夫ですが、残数5以下の場合は下記の点を確認してください。

 

空席待ちをしている人はいないか、これは地上スタッフに聞くしか方法はありません。難しいことはありません。『〇〇時発の〇〇行きにスカイメイトで乗れますか?』と聞けばOKです。

 

空席待ちがいればそこで説明があるでしょうし、1席でも純粋に空席があればスカイメイトでチェックインしてくれます。

 

参考までに、満席便などが続くと、誰かがネット上でキャンセルして、急に2-3席空席が出ることがあります。この場合は、残念ながらスカイメイトでは乗ることはできません。

 

理由は空席待ちをしている人がいるからです。まれに、空席待ちが出ていないこともあるので、重ねてになりますが、残数5以下の場合は地上スタッフに尋ねましょう。

 

私も実際に、普通席残席1の時にスカイメイトで案内したことは少なくありません。あと当日シルバーでも同じですね。空席待ちが出ているかどうかがポイントですね。

 

逆に言えば、普通席は満席だけど、クラスJなら空いているということもあるかもしれません。この場合はスカイメイトの料金+クラスJ料金1,000円を支払うことになりますが、+1,000円でゆったりとしたシートを満喫するのもいいですよ。

 

もし満席になっていた場合の対処法は下記に記載していますので、ご覧ください。

JALスカイメイト、満席の時はどうする?空席待ちの可能性は?元スタッフが詳しく解説!

 

 



 

 

最後に

現在はJALのスカイメイト・ANAのスマートU25など若い世代にお得な航空券がありますね。

 

JALとANAで比較するとお互いのメリット・デメリットもありますが、うまく使い分けて利用してみてくださいね。

 

ANAのスマートU25については別の記事でご紹介しています。

旧スカイメイト、ANAスマートU25をお得に予約する方法を分かりやすく解説!

ANAスマートU25満席の時は?空席待ちできる?元スタッフが対処法を紹介!

最後までご覧いただきありがとうございます。

 




ABOUT US

koumama
はじめして、koumamaです・ 私は現在、息子・主人と三人で暮らしています。 妊娠、出産、子育てを経験し思ったこと、考えたことなど日々書いています。 飛行機のこと、旅行のこと、育児のこと、家系図のこと、ダイエットのことなどさまざまですが、ぜひ立ち寄ってみてください。