水原碧衣のwikipediaや経歴がスゴイ!出身や桑名についても【動画】




 

こんにちはkoumamaです。アメリカ映画「フェアウェル」でハリウッドデビューを果たした水原碧衣さん、日本ではほとんど知られていません。

 

そこで今回は水原碧衣さんのwikipediaや経歴について、また出身や年齢などについてもご紹介していきたいと思います。また最後の方には映画『フェアウェル』の予告動画や授賞式の喜び動画もご紹介します。

水原碧衣の公式インスタグラムはコレ!出演映画やドラマ・CMのまとめ

 

 



 

 

水原碧衣のwikipediaや経歴がスゴイ!年齢も調査

水原碧衣(あおい)さんは第77回ゴールデングローブ賞(2020年)で主演女優賞を獲得したアメリカ映画『フェアウェル』に唯一の日本人として出演していることで話題となりました。

 

 

日本ではまだ知名度がない水原碧衣さんについてまだ情報が少ないので色々と調べてwikipedia風にプロフィールをご紹介していきたいと思います。

 

出典:g2gen.com

 

 



 

 

水原碧衣(あおい)さんのプロフィールは年齢など未公表な部分が多いのですが、SNSないろんなサイトから情報を集めてみました。

 

今後正式にプロフィールが発表されたらまた更新していきます。

 

水原碧衣(みずはら あおい)さんの名前芸名です。本名は公表されていません。wikipediaによると

 

碧の字を気に入っており、青のイメージと星座が水瓶座であるため水の文字が付く苗字の中から、響きが一番合い、また当時被っている有名人が少なかった「水原」を選んだ

出典:wiki

 

生年月日は色々調べてみましたが日本では公表されておらず、誕生日だけが公表されています。水原碧衣さんの誕生日2月14日。そして国籍日本

 

年齢については32歳~34歳くらいかと推測します。下記に詳しくご紹介していますが、大学卒業後のADの期間と大学院に通った期間があるのでこのくらいの年齢を推測しました。

 

 



 

 

 

【水原碧衣の出生からデビューまで】

19〇〇年2月14日・・・岐阜県で出生 → 出身岐阜県

 

幼少期~10歳まで・・・親の仕事の関係で8年ほど中国瀋陽に住んでいた、その後日本に来る

 

水原碧衣さんは幼いころからジャッキー・チェンが大好きでよく映画ばかり見ていて、将来は女優になりたいと思っていたそうなんです。

 

そして中学時代には女優になりたいと強く願っていたため、オーディションを受け始める。しかし、水原碧衣さんの家庭は教育に厳しかったため、その時は女優の道は一旦諦めます。

 

日々、親からは医師、弁護士、官僚のこの3つの選択肢しか与えられていなかったようなんです。実際に下記のように言われてたそうです。

 

「開業医になれば時間は自由、趣味で劇団も出来る」、「外交官なら一つ一つの場が自分を魅せる舞台。演じ切れば女優も同然」

出典:kyoto-u.ac.jp

 

その為、高校は岐阜県随一の進学校県立岐阜高等学校(偏差値71以上)に入学。親からの薦められた医者を志す。

 

しかし高校時代の勉強も大変だったようで、やはり好きな道に進みたいと思うようになります。しかし大学のセンター試験で自己史上最高得点を叩き出して京都大学法学部入学することになります。

 

 



 

 

なぜ法学部かというと、

興味は文学部にあったが、親の「潰しが効く法学部に」という言葉で「確かになんかカッコいいし」とあっさり法学部志望に決めた

出典:kyoto-u.ac.jp

 

大学在学中には10個以上ののサークルを掛け持ちしていたそう。そして無事に京都大学法学部卒業します。

 

出典:kyoto-u.ac.jp

 

大学卒業後はテレビ・映画業界に憧れ、インターンシップでADを経験

京大を卒業するとテレビ、映画などエンターテイメントの世界に憧れ、まずはインターンシップでADを経験した。

出典:日本新聞

 

 



 

 

しかし自分が思い描いたものと違っていたため、早稲田大学法科大学院に進学司法試験の勉強をしながら女優の道を目指すことになります。(のちに留学の為休学→中退

 

そこでまずは日本で芸能事務所をあたったようなんです。

 

「東京で事務所を探しました。『高学歴タレント』としてなら、と言ってくださる事務所もあったんですが、なかなか上手くいかず……」

出典:yahoo

 

なかなか思うように事務所が見つからず、色々考えた結果ついに中国の北京電影学院へ1年間留学することに決めています。

 

北京電影学院は中国では有名なチャン・イーモウ監督や中国のトップスターを多く輩出した中国最高学府の学校なんです。

 

2013年9月17日・・・北京電影学院 演技科へ (北京へ引越し) 1年間留学 

 

 



 

 

北京電影学院時代の貴重な写真(左から3番目)

出典:asahi.com

 

留学となると語学に不安を抱えることが少なくありませんが、幼少期に中国に住んでいた経験のある水原碧衣さんは中国語がある程度できたことが幸いしたとも語っていました。

 

そして水原碧衣さんの快進撃は止まりません。なんとこの北京電影学院を首席で卒業し、なんとこれまで留学生が首席卒業し卒業公演で主役を演じるのも史上初の快挙だったそうなんです。

 

2014年7月15日・・・北京電影学院 演技科卒業 

 



 

 

2015年・・・中国をメインに映画などに出演し始める

 

水原碧衣さんの現在の事務所G2GENです。

 

2016年・・・ 東京国際映画祭、初主演映画『海を越えた愛』で金鶴賞を受賞

 

 

声優としても活躍、日本語と中国語の両方で吹き替えをこなせる人は稀なんだとか。また北京首都国際空港の日本語のアナウンスも担当していました。

 

2019年・・・ ゴールデングローブ賞受賞の『フェアウェル』でハリウッドデビュー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

水原 碧衣(@aoi_mizuhara)がシェアした投稿

 

最近ではクイズ番組にも出演し、今後の活躍が楽しみですね。

 

 



 

 

水原碧衣の身長体重は?出身はどこで実家は桑名市なのかも調査

出典:g2gen.com

身長162cmで体重は非公表ですが、かなりスリムな体型をされているのでおそらくシンデレラ体重46-47kgくらいかと思われます。

 

スリーサイズB85 / W58 / H86とスリムな体型がわかります。

 

水原碧衣さんは岐阜県出身のバイリンガル(日本語と中国語)で、中米をメインに活躍している日本人女優です。

 

水原碧衣さんの家族は調べてみると母親と二人だけのようですね。インタビューで女手一つで育ててくれたと語っていたことからもわかります。

 

 



 

 

水原碧衣さんの母親の名前は茜音さんで漢方医として働いています(写真右側)。桑名市内で鍼灸院を開業しているので、水原碧衣さんが帰国して帰る場所は桑名となっています。

 

出典chunichi-mie-sc.co.jp

幼少期には中国の瀋陽に住んでいたということなので、もしかするとその当時は父親がいたのかもしれません。転勤が多い仕事なのか、中国人であった可能性はあると思います。

 

本当のところはわかりませんが、もし情報が入ればまた更新していきたいと思います。

 

ハリウッドデビューも果たした水原碧衣さんですが、現在はコロナの影響もあり母親が住む桑名市メインで活動されているようです。

水原碧衣の公式インスタグラムはコレ!出演映画やドラマ・CMのまとめ

 

 



 

 

では桑名市長と出演している動画を見つけましたのでご紹介します。実際に水原碧衣さんが話しているところを見ることができますよー。後半で13:30分頃から登場します!

 

 

 

そしてびっくりしたのが、水原碧衣さんはMensa会員なんです。2010年12月28日(大学時代)から現在まで会員となっているようで、日本では3500名いるそうですよ(2020年4月時点)

 

メンサ(英: Mensa)は人口上位2%(WAISで130以上、Stanford–Binet Intelligence Scalesでスコア132以上、Cattell Verbalでスコア148以上)に属する知能指数を有することを、唯一の入会資格とする

出典:ウィキペディア

 

きっとこれから水原碧衣さんをテレビなどで見れる機会が増えるのかなと楽しみにしています。

 



 

 

水原碧衣の映画『フェアウェル』の受賞シーンを紹介

では最後に水原碧衣さんが出演したハリウッド映画『フェアウェル』がゴールデングローブ賞を受賞した時の水原碧衣さんの喜びの動画も見つけましたのでご紹介します。

 

この映画では水原碧衣さんはアイコという嘘の結婚式の花嫁役として出演し、言葉が通じない日本人花嫁役をコミカルに演じています。

 

 

 

この授賞式の動画を見ると、水原碧衣さんの素のかわいさが出ていると思いませんか。すごくかわいらしい女性ですよね。

 

上記のインスタグラムが水原碧衣さんの公式のようですので、気になる方はチェックしてい見てくださいね。水原碧衣さんの今後の活躍にさらに期待したいです。

水原碧衣の公式インスタグラムはコレ!出演映画やドラマ・CMのまとめ

 

 



 

 

最後のまとめ

今回はハリウッド映画『フェアウェル』に日本人で唯一出演している、女優:水原碧衣(あおい)さんの年齢やwiki・高校などの学歴について、また桑名との関係や映画の動画もご紹介しました。

 

最後のまとめです。

 

① 年齢は33~34歳と予想(2021年8月時点)

② 身長162cmで体重は未公表だが46~47kgくらいと予想

③ 人口の2%しかいないMensa会員

④ 現在はコロナの影響で地元桑名市で活動中

 

以上です。最後までご覧いただきありがとうございます。

 




ABOUT US

koumama
はじめして、koumamaです・ 私は現在、息子・主人と三人で暮らしています。 妊娠、出産、子育てを経験し思ったこと、考えたことなど日々書いています。 飛行機のこと、旅行のこと、育児のこと、家系図のこと、ダイエットのことなどさまざまですが、ぜひ立ち寄ってみてください。